HMSounds フリー音楽・効果音制作

著作権フリー音楽BGM・効果音を作っています。Audiostockで配信の他、無料フリー素材もダウンロードできます。

無料で聴けるSpotifyの曲です。ご感想等いただけると今後の創作の励みになりますので、お気軽にコメントなど書き込みいただけると幸いです。

open.spotify.com

著作権フリー商用OKの音楽素材 [Audiostock]

Audiostockに登録している素材へのリンクです。

下記以外にも多数の音楽・効果音素材を登録していますので、 全一覧 をご覧ください。

お気に入りクリエイター登録もぜひお願いいたします。<これ一番うれしい!

音楽BGM

和風フリー音楽和楽器BGM 日本の古き良き響き 和風曲一覧 尺八、三味線、箏、和太鼓などの和楽器を使った和風の曲たちです。穏やかな曲からハードロックまでジャンルも多岐に渡ります。
オーケストラフリー音楽BGM 壮大で重厚なオーケストラ曲一覧 バイオリンやトランペット、オーケストラ楽器をふんだんに使用し、迫力のあるオーケストラ編成の曲の一覧です。
ゆったりボサノヴァフリー音楽BGM ゆったりのんびり ボサノヴァ曲一覧 海辺やのんびりとした午後をイメージさせるような、ゆったりのんびりとしたボサノヴァの曲一覧です。
かわいい癒しのオルゴールフリー音楽BGM かわいい癒しの音色 オルゴール曲一覧 心を落ち着かせる癒しの音色、オルゴールを使った曲の一覧です。
大人なジャズ・フリー音楽BGM 大人なジャズ曲一覧 ちょっぴり大人な雰囲気のジャズ曲一覧です。ピアノ、サックス、クリスマスアレンジ、和風ジャズなど、いろんな曲があります。
癒しのヒーリング曲フリー音楽BGM 落ち着く癒しのヒーリング曲一覧 癒し効果抜群のヒーリング曲の一覧です。ピアノ曲、ほのぼの曲などなど多数そろえています。

効果音

和風効果音フリー素材 和楽器を使用した 和風効果音一覧 定番のドドンなど、和太鼓、三味線、箏、尺八などを使った和風の効果音の一覧です。
テッテレーフリー素材 ドッキリなどに テッテレー一覧 ドッキリでした~!っていう時の効果音です。他にも道具紹介、ミッション成功といった場面にも使えると思います。
ホラー効果音フリー素材 世にも恐ろしい! ホラー系効果音一覧 怪談やホラー映画に使えそうな怖い雰囲気を演出する効果音も多数そろえています。
使えるシステム音フリー素材 使えるシステム音一覧 クリックした時の「ピっ」や「ポン」といったシンプルなシステム効果音一覧です。

ブログヘッダーにおすすめ記事作成ツールを作りました。-JavaScript

はじめに

はおう丸です。

ブログのヘッダーに、おすすめ記事を簡単に載せられるツールをJavascriptで作成しました。

投稿順ではなく、記事を任意に選択できます。(ありがたい!)

(表示例)

はてなブログおすすめ記事作成ツール

 

このブログの上にある「おすすめ記事」の欄が、実際にこのツールで作成したものです。(はてなブログ以外では、試してないので使えるか分かりません。画像URLの取得がちょっと怪しい)

→ ヘッダーにブログおすすめ記事作成ツール -はてなブログ- HMSounds

※他サイトで紹介する際などは、上のリンク先ではなく、こちらのブログ記事にリンクを貼られますようお願いします。

  

使い方

はてなブログおすすめ記事作成

 

まず、URLを入れられる箱が8個あるので、おすすめしたい記事のURLを入れます。
全部入れる必要はありません。

入力できたら、HTML出力ボタンを押します。

 

はてなブログおすすめ記事作成

 

すると、下の2つのエリアにテキストが出力されます。

仮に、上側のテキストを3番、下側のテキストを4番とします。

次に、はてなブログを開いて、デザイン画面の[スパナマーク] [ヘッダ] [タイトル下]

というところを開きます。

 

はてなブログおすすめ記事作成

 

ここの[タイトル下] のエリアに、先ほど作成されたテキストの3番をコピペします。

最初はここで右のプレビュー画面が崩れると思いますが、気にせず次に進みます。

次に、デザイン画面の[スパナマーク]  [デザインCSS]というところを開きます。

 

はてなブログおすすめ記事作成

 

ここの[デザインCSS] のエリアに、同様に4番をコピペします。

【重要】元々何か書かれていた場合は、それを消さない方がいいです。 

これで、プレビュー画面にうまく表示されたと思います。

忘れずに保存してください。

 

はてなブログおすすめ記事作成

 

多少のデザインの崩れなどあるかもしれませんが、分かる方はCSSを修正してください。

以上です。お疲れ様でした。

少しでも皆さんのブログのカスタマイズのお役に立てれば幸いです。