HMSounds フリー音楽・効果音制作

著作権フリー音楽BGM・効果音を作っています。Audiostockで配信の他、無料フリー素材もダウンロードできます。

ミスチルライブ配信/Mr.Children DOME & STADIUM TOUR 2017 Thanksgiving 25

ミスチルライブ配信

はおう丸です。

ついに緊急なんとか宣言が出てしまい、つらい日々が続きますね。ふらっと街に出かけることもできず(元々あまり出かけないタイプですが)、近所のスーパーやコンビニのレジには、謎の透明シートが追加され、あちこちにソーシャルディスタンスの張り紙......

家にずっといるのもよくないということで、桜を見に散歩にでも出かけようものなら、緊急なんとかが出されているのも関らず、いかにも散歩ですよーみたいな人多数..... おまえらこの状況わかってんのか!?

って、ワイもか。はい。

安倍首相も、散歩とかなら問題ないって言ってはったし、大丈夫なはず。

とはいえ、僕は1年半くらい前、急に喘息やら胆のう炎やらでなんやかんや苦しんだ過去があって、血圧も高いし、ちょっとコロナ怖いんですよね。

芸能人たちが続々ネットに動画をアップ

そんな中、芸能人の方々が、自宅で出来るなにがし、みたいな動画や手洗い動画などを積極的にネットにアップされているのが印象的です。

個人的に印象に残っているのが、星野源さんの一連のコラボ動画、きゃりーぱみゅぱみゅの自宅キレキレダンス動画、ピコ太郎こと古坂大魔王のPPAP手洗いバージョン、鷲見アナの手洗い動画辺りですかね。

鷲見アナは去年スキャンダル出ましたけど、あのあたりからいつもYouTubeのおすすめに出てくるんですよね。なんでだろう。毎回見てるからか。

 

Mr.Children YouTube公式チャンネル

そしてわれらがミスチルも、ここ数日、YouTube公式チャンネルにMV(Music Video)を続々とアップしていまして、ファンにとっては嬉しい限りです。

これまでもいくつかMVはアップされていました。公式チャンネルの古い方を見渡すと、古いMVがTomorrow never knows、花-Memento Mori-、ニシエヒガシエ辺りの世代の曲から、しるし、くるみ、HANABI、新しいところではREM、エソラも。

これはおそらく、チャンネル開設当時の大盤振る舞いといった感じでしょうか。

その後は、ライブ映像がたくさんアップされています。

そして、アルバム発売ごとに宣伝用スポット動画、MVのShort ver.などもたくさん上げられました。

いや、これだけでも物量は十分なんですよ。

全部見ようと思ったら、多分映画何本か分は楽しめます。

Mr.Children ミスチルが怒涛のMV公開ラッシュ

しかし、ここ1,2週間ほどで、また別の曲のMVが続々と上がっています。これまで上がっていなかった曲たちです。

デビューシングル 君がいた夏、抱きしめたい、Replay、CROSS ROAD、イノセントワールドの初期の名曲から、箒星、口笛、未来などなど中期(っていうのかな)のシングルまで、いろいろ揃ってます。

イノセントワールドは、夏休みに海でバイトしてた時に、有線でずっとかかってたなーという思い出です。懐かしい。

「未来」の綾瀬はるかさん、超かわいいですね(笑)

ドラマ世界の中心で愛を叫ぶ略してセカチューの頃ですかね。MVでは死ぬことはないので安心して見れます(笑)

そして何より、今でもかわいい!

話反れました。

まあでも、ミスチルの場合は、カラオケで歌っても本人映像MV率が割と高いので、僕的には結構普段から見る映像が多いかなと思っていましたが.......

おぉ、まさかそのMVも.....

先日、思わぬ動画がポツポツと上がりました。シングル化されていない曲のMVです。「タイムマシーンに乗って」「ALIVE」「ボレロ」「Brandnew my lover」の4曲は、アルバム「BOLERO」に収録されている曲です。 これらの曲は、何度も聴いた曲ではありますが、MVは見たことがありませんでした。カラオケの本人映像でもほぼ流れないと思います。

BOLERO

BOLERO

  • 発売日: 2018/05/18
  • メディア: MP3 ダウンロード
 

Brandnew my lover

ミスチルというと、世間的にはポップでロックでポジティブな印象が強いと思いますが、これがアルバム収録曲となると、割と下ネタ的な要素があったり、ダークな一面も見せたりします。

この曲のサビがKill me... kill me...kill me...だったり、Fxxkという単語があったり。MVも桜井さんが着てるヘビみたいなテカテカスーツは一体なんだと(笑)

この時代は、サビ前で転調する曲ってそれほどなかったので、これを聴いた時は、おぅ?って思ったのを思い出します。

この曲を聴けばミスチルに対するイメージがちょっと変わるのではないでしょうか?

ALIVE

この曲は、先ほどのBrandnew my loverより、ちょっとヤバイ感じのする曲です。曲調も暗いですし、歌詞もちょっと病んでるなーって感じてしまいます。冒頭でいきなり

無性に腹が立つんだよ

ってフレーズで、いきなり頭をガツンと殴られたような気持になりますね。

そして衝撃的なのが

「手を汚さず奪うんだよ 傷付けず殴んだよ それがうまく生きる秘訣で」

とのフレーズ。何があったんだよ!?って感じですよね。

サビではちょっと明るい曲調になって、歌詞も若干ポジティブな方へ向かいます。

この頃のミスチルは、シングル曲を出せばミリオンは当たり前の状況で、人生も絶好調かと思いきや、世間のプレッシャーやら生きることへの苦悩など、いろいろ抱えてはったんかなーと思わざるを得ない曲です。

やがて荒野に 花は咲くだろう あらゆる国境線を越え....

ボレロ

ボレロは、バレエで有名なあのボレロを模したような曲です。バレエのボレロは、リズムが、タンタタタタン タタタタン タタタ タタタタタタ...... と何分間もひたすら同じリズムが続き、打楽器奏者は演奏するのが大変だなーという印象でしたが、この曲でも一部同じあのリズムが出てきます。

椅子にすわってだらだらとした感じの桜井さんが印象的ですね。体はダラダラですが、時折鋭い眼光を見せられ、ちょっとドキっとしますね。

タイムマシーンに乗って

最後は、いつものミスチルの明るいポップな曲です。よかったですね。MVは、タイムマシーンというか、宇宙行きな感じです(笑)

ちょっと前の関ジャムでもやってましたが、ミスチルサウンドはドラムの鈴木さんのパワフルなドラムが魅力で、この曲でもそれが顕著なんですよね。パスンパスンと決まるスネアドラムが聴いてて心地良いです。

歌詞には、タイムマシーンがテーマだからか、宮沢賢治やルイ・アームストロングなど、過去の偉人が登場します。桜井さんは過去の偉人を歌詞に出すのがお好きなようで、初期の曲にはギタリストのチャックベリーも登場してます。

「侵略の罪を 敗戦の傷を アッハッハ あざ笑うように」

「どうか教えてくれ この世に生まれた気分はどんなだい?」

など、ちょっと世間を揶揄するような文章が散々出てきたかと思えば

「どうか水に流してくれ 愚かなるこのシンガーのぼやきを」

などと、弁解してる辺りが、ちょっぴり可愛かったりします(笑)

 

Mr.Children DOME & STADIUM TOUR 2017 Thanksgiving 25 ライブ配信

そして、この土日(4/18, 1/19)に、ライブ映像の配信が行われます!2017年のツアーの最終公演、熊本県民総合運動公園陸上競技場、約4万人を動員したライブのようです。前編後編と多分1時間ずつくらい配信するものと思われます。

これはもう正座待機ですね。

YouTubeの場合は多分この配信を逃しても、何日かは見れるんじゃないかなと思いますが、どうなるか分からないので、オンタイムで見ようと思います。志村どうぶつ園が終わった後、ナニコレ珍百景が終わった後と覚えておけば完璧です。

実は僕、なんだかんだ言って、ミスチルのライブ映像って20年くらい見てないんですよね(笑) DVDが世に出始めた頃、発売されたライブDVDを2種類買って何度も何度も見てましたが、それ以降はあまり見てません。なので、あの頃とはライブも全然違うんだろうなーと思って、楽しみに見ようと思います。

にほんブログ村 音楽ブログへご協力お願いします!

アーティスト系の過去記事もよろしければどうぞ。

www.hmsounds.net 

www.hmsounds.net