HMSounds フリー音楽・効果音制作

著作権フリー音楽BGM・効果音を作っています。Audiostockで配信の他、無料フリー素材もダウンロードできます。

無料で聴けるSpotifyの曲です。ご感想等いただけると今後の創作の励みになりますので、お気軽にコメントなど書き込みいただけると幸いです。

open.spotify.com

著作権フリー商用OKの音楽素材 [Audiostock]

Audiostockに登録している素材へのリンクです。

下記以外にも多数の音楽・効果音素材を登録していますので、 全一覧 をご覧ください。

お気に入りクリエイター登録もぜひお願いいたします。<これ一番うれしい!

音楽BGM

和風フリー音楽和楽器BGM 日本の古き良き響き 和風曲一覧 尺八、三味線、箏、和太鼓などの和楽器を使った和風の曲たちです。穏やかな曲からハードロックまでジャンルも多岐に渡ります。
オーケストラフリー音楽BGM 壮大で重厚なオーケストラ曲一覧 バイオリンやトランペット、オーケストラ楽器をふんだんに使用し、迫力のあるオーケストラ編成の曲の一覧です。
ゆったりボサノヴァフリー音楽BGM ゆったりのんびり ボサノヴァ曲一覧 海辺やのんびりとした午後をイメージさせるような、ゆったりのんびりとしたボサノヴァの曲一覧です。
かわいい癒しのオルゴールフリー音楽BGM かわいい癒しの音色 オルゴール曲一覧 心を落ち着かせる癒しの音色、オルゴールを使った曲の一覧です。
大人なジャズ・フリー音楽BGM 大人なジャズ曲一覧 ちょっぴり大人な雰囲気のジャズ曲一覧です。ピアノ、サックス、クリスマスアレンジ、和風ジャズなど、いろんな曲があります。
癒しのヒーリング曲フリー音楽BGM 落ち着く癒しのヒーリング曲一覧 癒し効果抜群のヒーリング曲の一覧です。ピアノ曲、ほのぼの曲などなど多数そろえています。

効果音

和風効果音フリー素材 和楽器を使用した 和風効果音一覧 定番のドドンなど、和太鼓、三味線、箏、尺八などを使った和風の効果音の一覧です。
テッテレーフリー素材 ドッキリなどに テッテレー一覧 ドッキリでした~!っていう時の効果音です。他にも道具紹介、ミッション成功といった場面にも使えると思います。
ホラー効果音フリー素材 世にも恐ろしい! ホラー系効果音一覧 怪談やホラー映画に使えそうな怖い雰囲気を演出する効果音も多数そろえています。
使えるシステム音フリー素材 使えるシステム音一覧 クリックした時の「ピっ」や「ポン」といったシンプルなシステム効果音一覧です。

「ラルク、解〇。」の真相は、アレだったのか....L'Arc-en-Ciel

はおう丸です。

ラルク解禁

 解〇!?

解散、解読、解決、解禁、解脱、解答、皆藤.......

一体何なんだ!

と話題になったコレですが、どうやらYouTubeチャンネル開設、そして、HONEY、花葬、浸食の3曲同時MV公開だったみたいですね。

つまり、YouTube解禁と。

解散じゃなくてよかった。

www.youtube.com

ついでにうちのチャンネルも一緒に登録お願いします。

 

 この3曲は、当時を生きてきたジジイババアなら分かりますが、この3曲HONEY、花葬、浸食は、3曲シングルCD同時発売として話題になりましたね。ちょうど当時、僕もバンド活動なんてものもやってまして、その時は、HONEYのコピーしてたなぁとかいう懐かしい感傷に浸ったりします。

そう、僕にもリア充みたいに振舞っていた時期があるのですよ.....(謎

そんなわけで、どうぞ! 

HONEY

まずHONEY。

ハチミツだからなのか、この色いMVが印象的ですね。昔、完全耳コピをしたこともあるので、ギターもベースもドラムも音数が多くて、非常に難易度が高かったのを思い出します。そして、サビのHYDEのファルセットがこの曲のキモですね。

カラオケなどで歌うと、このファルセットを如何に響かせるかがポイントです。あと、意外とイントロの歌いだしが難しいので、ここが崩れるともうグダグダ確定です(笑)

 

(以下に該当する箇所は映像から削除されました)

そして、突然のCM!

とりあえず12月11日にまた新たな発表があるとのことなので、大人しく待ちましょう。ラストのCM、おそらくTVCMかな?藤原組長もまだ若いですね~。組長なんていうと若い人は、そっち系のガチもんかと思ってしまうと思いますが、彼は格闘家ですから(笑)

当時は、ラスタとんねるずとか出てて、懐かしいですね。

花葬

そして、花葬。

このMVのイメージカラーはですね。赤い花で埋葬する的なことでしょう。

このたばこを吸いながらギターを弾くKenさんのカッコよさ!

今もやってるかは知りませんけど、当時のライブでは、たばこを吸いながらプレイというシーンを何かの映像で見た気がします。今だったらコンプライアンスで完全アウトっぽいですが。

カラオケではやはり、ファルセットがキモですね。魂の旋律~♪をいかに綺麗に聴かせるか、です。あと、途中、ナッハ~ンと揶揄されることもあるギターソロ明けのところですが、ぼくはちゃんとアッハ~ン!!!!!!!!!!!! と歌います。あそこに命かけます。はい。

浸食-lose control-

最後に、当時一番好きだった浸食。

イントロとサビのギャップ萌えです。このMVはを基調としてますね。

この曲、ライブだとサビでテンポアップして、より激しさが増すのですが、それを知ってしまうと若干CD版が物足りなく感じてしまうのが難点です。カラオケでもCD準拠なのでテンポは変わらないのですが、サビテンポアップ版なんかも登録して欲しいところ。

カラオケでは、サビのガナり声(グロウル)で如何に重くできるかがポイントになるのですが、イントロの、静かながらも力強く、ねちっこくできるかも重要なポイントになります。

なんでカラオケ講座になってんねん。

ということで、こんなにもバラエティに富んだカッコ良い曲を3曲同時リリースしてしまうラルクアンシエルというバンドに、当時の若者は圧倒されましたね。それに今聴いても全く昔の曲という感じ、いわゆる懐メロ的な感じが全くしません。MVも、黄、赤、緑と色分けされたような感じで、それぞれの差別化を図っていたのも読み取れます。

でも、これを見て、「途中のCMが嫌だよ」って人は安心してください、CMが全くないバージョンもあります。

ではお聴きください、どうぞ。 

HONEY猫

猫かわいい。

このブログで公開しても聴いてくれる人がいないのが悲しいですが、当時がんばって耳コピして作ったので聞いてみてください。