フリー音楽・効果音制作 HMSounds

フリーBGM・効果音を作っています。

津田健次郎さんは、夏でもホットコーヒーが飲みたい

はおう丸です。

 ちょっと前は、あー涼しくなってきたなー、と思ってたところなのに、ここ数日、また暑くなってしまいましたね。

猛暑&熱帯夜再び、です。

関西は、台風の影響は全くといってないので、台風ファミリー(一過と一家を間違えているというギャグ)ではなく、ただ単に暑いといった感じでしょうか。

コーヒー津田健次郎HMSounds

 そんな中、以前ブログで、「夏でもホット缶コーヒー、飲みたいねん」と書きましたが、(下記事、タイトルは全然関係なさげですが)


それに関連して、こんな動画を見つけてしまいました。

しばし、イケメンイケボ声優・津田健次郎さんをお楽しみください。

この動画で、40秒辺り、夏にホットの自販機がないと怒ってるって(笑)

これもうワイと一緒でっわ。

イケメンイケボ声優・津田健次郎と一緒なんでっわ。

ワイも夏でもホットが飲みたいねん。

まあブラックコーヒーはたまにしか飲まないですけどね。

かといって、甘ったるいのも年齢的に健康を考えたりするもんで、控えてるので、ブラックにミルクを加えただけのがベストです。

でも、缶コーヒーだと、あまりそういうの無いんですよね。

単純に売れないんでしょうか。

 結論としては、夏でもホット、しかもミルク入れただけの無糖コーヒーが欲しい、ということです。

どうでもいい結論でした。

 

さて、津田健次郎さんといえば、毎クール数本、何らかの役でアニメに出てらっしゃいますね。

今年だと、かつて神だった獣たちへ、ジョジョ4期、賢者の孫、辺りで確認しました。

(もちろん他にももっとたくさんの作品に出られていると思いますけど)

中でも一番特異だったのが、淫らな青ちゃんは勉強ができないというアニメ。

aochan-anime.com

津田さんが演じるのは主人公青ちゃんの父親で、官能小説家という役柄です。

犬夜叉に出てきそうなおじいちゃんですね(笑)

f:id:haoken:20190909163633p:plain

普段、ダミ声なのに、キメ台詞を言うときはイケボに変わるというギャップが楽しめるのです。

津田さんのダミ声なんて初めて聴きましたし、初見でこれが津田さんだと気付く人はほぼいないと思いますが、イケボに変わるところで、「あ、津田さんだ」と気付くという(笑)

この人はこういうこともできるんですね。

 

そんななか、実は、さや姉こと山本彩さんが津田健次郎さんの大ファンを公言されてるんです。

さや姉は意外と、いわゆる「腐」の部分を持ち合わせていて、BL好きなんかも公言してます。

かわいいですね。

さや姉は、人前では乙女になることはあまりないのですが、リミッターを振り切って乙女になってますね(笑)

それでも、最後はtwitterのフォロバされなくてもいい、1ファンなので...と言っちゃう控えめな辺りも、実にさや姉らしいです。

以前、別のラジオ番組で、L'arc-en-cielのtetsuyaさんと共演した際、他共演者が「(GLAY TAKUROさんに曲を提供してもらったから)tetsuyaさんにも曲提供してもらったらええやん」みたいな話の流れになった際も、本当は曲書いてもらいたいけど、曲を作る大変さも十分に知ってるさや姉は、「あ....いや....でも......」と、ずっともじもじしちゃって、結局、最後まで曲書いてくださいとは言えませんでした。

おそらく指原とかだったら、軽く「曲書いてくださいよー」とかズバズバ言えるんでしょうけど、そんな軽口は叩けないんです。

これも、実にさや姉らしいエピソードです。

この記事の後半の結論は、さや姉はかわいい、ということで。


【初音ミク】棘/山本彩~ピアノストリングアレンジ