フリー音楽・効果音制作 HMSounds

フリーBGM・効果音を作っています。

さや姉こと山本彩、ソロ初Mステ出演!「イチリンソウ」

はおう丸です。

先週金曜日夜、衝撃的なニュースが飛び込んできました。

山本彩さや姉Mステ出演

さや姉Mステ出演!

やりました。アーティストにとっては、Mステ出演は一つのステータスですよね。今となっては貴重なゴールデンタイムにやってる生放送音楽番組ですし、知名度もベストです。おそらく彼女がソロデビュー以後、ゴールデンタイムの歌番組で自分の曲を歌うのは、初なんじゃないかな。 <違ってたらすいません

プレバトとか、ダウンタウンDXのタイアップはあれど、バラエティ番組のED曲の扱いは酷いですし。

2018年末にアイドルを卒業し、2019年初頭から、ソロアーティストとして歩み始め、これまでシングルは3曲発売してきました。その度に、「今回はMステあるかな....」「今回は.....」とそわそわ期待をしてきましたが、実現せず....。前回のシングル曲は、あの小林武史プロデュースということで、かなり期待したのですが、まだ届かず....

でしたが!ついに!

出演者ラインナップ|ミュージックステーション|テレビ朝日

ミュージックステーション1/24

さや姉いますねぇ。

曲は、金土日辺りまでは未定でしたが、ファーストシングルの 「イチリンソウ」に決まったようです。


山本彩 - 1st Single「イチリンソウ」Music Video

でも、これはちょっと意外でした。

最初だし、もっと景気づけにロック色の強い曲になるのかなーと思ってました。最新でいうと「TRUE BLUE」、あとライブ慣れしている「JOKER」や「レインボーローズ」などもアリかなと思っていました。

あるいは、最近有線でもよく聴く小林武史プロデュースの「追憶の光」とか。


山本彩「TRUE BLUE」Music Video (2019.12.25 ニューアルバム「α」Release!!)


山本彩 – 3rd Single「追憶の光」Music Video (2019.11.20 release!)

しかし、決まった曲はファーストシングルのミディアムテンポのしっとりした「イチリンソウ」でした。

メルマガを見ると、彼女自身が選曲したのではなく、(彼女がよく言う)大人の人たちが決めたような感じでしたね。

でも、イチリンソウは、ソロアーティストとして一輪の花のように輝ける花になりたいと思いを込めて作った曲なので、Mステ一発目として、そういう想いを再び込めて、全国のお茶の間に届けるという意味でも、ベストな選曲と言えるでしょう。

2020年1月24日 ミュージックステーション、要チェックやで! <スラムダンク世代

 

余談

まあ関係ない話なんですけど、同日Mステに出演する最近よく聞くSixTONESというジャニーズグループ、「ストーンズ」と読むらしいのですが、僕ら世代では、ストーンズ=ローリングストーンズなんですよねぇ......

「ストーンズいよいよデビュー!!」とか言われると、ハッとしてすぐハァってなるというか、なんというか。

ジャニーズの若返りを図るためのタッキー肝いりのグループのようですが、おじさん世代は受け入れるのに時間かかりそうです。

低俗なクイズ番組でよくある、グループのメンバー名を答えるクイズとかで、「ストーンズのメンバー名を答えよ」ピンポン!!!「ロッド・すty..... 」ブー!!!!みたいな(笑)

 

イチリンソウ カバー曲


[初音ミク] イチリンソウ/山本彩 (さや姉ver)

去年作ったやつです。よかったらこっちもお願いします。

 

【Cubase】ピッチベンドが0に戻せない問題、解決する

はおう丸です。

DTM作曲ソフトCubaseで、誰しもが一度は遭遇する「ピッチベンドがなかなか0に戻せない問題」、これには簡単に解決する方法がありますので、紹介したいと思います。

この技は、ピッチベンド以外にも、エクスプレッション、パンポットなどのCC(コントロールチェンジ)でも一応使えます。

なお、Cubase10.0.50で確認しています。

BGMにどうぞ

 

ピッチベンドとは?

ピッチベンドとは、音階よりも細かな音程を変化させるパラメーターのことで、例えば、ミ→ファに滑らかに音程を持ち上げたい時などに、ピッチベンドの値を調整することで可能になります。

値としては、今のMIDI規格では、‐8192~8191の16384段階の値が設定できます。中途半端な値だな~と思われる方もいらっしゃると思いますが、1に2を何度もかけ算していくと16384、つまり2の14乗が16384で、これは機械にとっては扱いやすい数字になります。

ピッチベンドを8192に設定すると、どれだけ音程が上がるのかは、「ピッチベンド・センシティビティ」というパラメーターに依存します。だいたいは音源側の設定初期値が2になっているので、8192に設定すると、音階が2つ分、ドならレ、ミならファ#まで上がります。

前に「今のMIDI規格」という言い方をしたのは、将来的には、MIDI2.0というのが定まって、もっと細かくデータが設定できるようになるらしいです。個人的には、別に今のままで不足はないですし、かえってMIDIデータがデカくなるので、迷惑です(笑)

 

Cubaseピッチベンドが0に戻せない問題とは?

以下のようなデータがあったとします。

Cubase ピッチベンドを0にする

ミからファへ移行する前にピッチベンドを持ち上げることで、滑らかにミからファに変化するデータになります。

Cubase ピッチベンドを0にする

ここで一つ問題があります。

赤矢印の数値が、今「83」になっていますが、これを0にしないと、完全な「ファ」にはなりません。音階一個分の値が4096なので、83というちょい上の値で「いや、これはファじゃない、ちょっと高いファだ!」と聞き分けができるかどうかと言われれば、おそらく出来ませんが(笑)絶対音感持ってる人ならできるんでしょうか。

でも、心情としては、0に戻したいじゃないですか。

0に戻してこそ、真のCubaserじゃないですか。

マウスで調整してみます。該当データをマウスでドラッグします

Cubase ピッチベンドを0にする

-37......

マウスでピコっと一個だけ下げると、83から‐37になって、なかなか0になってくれないんです。Cubaseあるあるです(笑)

よし、じゃあ表示幅を大きくして、細かく値を変化できるようにしよう!

Cubase ピッチベンドを0にする

34....

いや、これでも0にならへん!!!しばくぞ!!

何度やっても、プラスとマイナスを行き来して、なかなかピッチベンド0に設定できないんです。

これが、「何ぴとたりともCubaseピッチベンドが0に戻せない問題」です。

つらい。

しかし、ちゃんと解決方法がありますので、ご安心ください。

Q&A

では早速質問をいただいたので、ご紹介します(自演)

・Q. 私はまだCubase初心者ですが、0に戻せますか?

 A. 戻せます。

・Q. JKだけど、大丈夫?

 A. 大丈夫です。優しく教えます。

・Q. 筋トレにハマってて、マウスを壊しがちですが、どうしましょう?

 A. 予備を多数用意することをお勧めします。

・Q. わしはもう長くないんじゃが、先に逝ったばあさんに会えるかの?

 A. もうすぐ会えます。

 

Cubaseピッチベンドが0に戻せない問題、解決方法

結論から言えば、ピアノロールの「情報ライン」を使います。

まず、ピアノロール右上の[四角+歯車]アイコンをクリックして、「情報ライン」にチェックを入れると、情報ラインが表示されます。

Cubase ピッチベンドが0にならない情報ライン

Cubase ピッチベンドが0にならない

赤い丸のところが情報ラインです。

Cubase ピッチベンドを0にする

そして、0に戻したいピッチベンドの点データを選択すると、そのデータの内容が情報ラインに表示されるので、値の欄の数値を「0 」に書き換えます。

Cubase情報ライン

これで無事、ピッチベンドの値を0に設定することができました。

おめでとうございます。

最後に

いかがでしたでしょうか、「何ぴとたりともピッチベンドは0に戻させねぇ問題」の解決方法。これを知っていると、かなり作業時間が短縮できますし、MIDIデータのクオリティも上がりますね。

役立ったよ!って人は、是非はてなブックマークの方お願いします。

 

はてなブログ特別お題キャンペーン #学び応援WEEK

はてなブログ特別お題キャンペーン #学び応援WEEK
by ギノ

ギノさん...... サイコパス3劇場版が待ち遠しいよ.....

【無料フリー音楽】ミステリー、サスペンス、謎解き用BGM

はおう丸です。

人類は、どうやってここまで進化したか、ご存じですか?

一般的には、猿のような霊長類の祖先が、膨大な時間を経て進化し、今に至ると考える方が多いと思います。しかし、本当にそうなのでしょうか?

自然に進化するだけでは説明がつかないほど高度に発展した文明が、突如として現れることもありました。シュメール文明がまさにそれです。

シュメール文明

シュメール文明は、人類最古の文明といわれており、紀元前3500-2000年の間のメソポタミア文明の初期の文明で、高度な知識を持っていたとされます。例えば、1分が60秒である60進数を使っていたとか、月が28日周期で新月、満月、上弦、下弦の4段階に変化するので、1週間を7日にするとか、今でも使われているような制度を当時から使っていたといいます。

他にも、天文学、数学、司法制度、医療知識、建築方法などにも長けていて、都市も築き、かなり繁栄したといいます。

不思議なのは、こんな高度な文明が、突如として現れたことです。

そして、シュメール文明を調べると必ず出てくるのが、「アヌンナキ」という単語です。

アヌンナキとは

アヌンナキは、惑星ニビルからやってきた宇宙人と言われています。惑星ニビルは、太陽系の惑星なのか、あるいは宇宙人が作った人工衛星なのか、3600年周期で地球に接近するとされており、残念ながら現代の科学ではまだ発見されていません。

アヌンナキの身長は3~10mで、何と数十万年生きられるとか...! 彼らにとって1年が3600年とすれば、地球人が100歳生きるとして、3600x100=36万年なので、そんな感じなのでしょうか?

昔、ネズミも象も、寿命は違えど心臓が鼓動する回数は同じっていう本があったと思いますが、アヌンナキは心臓がとてつもなく遅いのかもしれないですね。

そんなアヌンナキが地球にやってきたのは、およそ40万年前、金を採掘するためにやってきたらしいです。金は放射線を防ぐとかで、滅びかけの惑星ニビルには、金が必要なのだとか。

でも、金の採掘はとても重労働なので、アヌンナキだけでは成立せず、地球にいた霊長類を労働力として使うために、遺伝子操作をして、ホモサピエンスを生み出し、知識も与えたのだとか。この辺りでシュメール文明と関係が出てくるわけですね。

この辺りを調べていくと、アダムとイブ、ノアの箱舟などの話も絡んでくるので、非常に面白いです。

 

Sound Cloud

さて、ここからが本題です。そんなミステリアスな場面や、サイエンス的な動画に使えそうな曲を作りました。

長いフリでした、はい。アヌンナキやらニビルやらは、まあ話半分で読んでいただければ(笑)2019年末に都市伝説の番組でやってたくらいですから。

曲の方は、ミステリーを意識したので、無機質な感じを出すためにシンセ系の音がメインです。制作にあたって、緊迫感を出すように心がけました。

使う場面としては、サイエンス系動画、シュタインズゲートのようなミステリアスなADVなどを想定しています。

無料でダウンロードでき、著作権もフリーにしているので、下の記事にある使用方法、ダウンロード方法をよく読んだ上でご使用ください。

www.hmsounds.net

使用楽器

メインフレーズ:Falconの無料版の音

サブ:DS90s

パッド:Hybrid

リズム:StylusRMX

使っている音は少ないです。シンプルな方が無機質な感じしますしね。

 

宇宙人は地球人とのハイブリッドを作ろうとしている

想像しただけでも怖いですけど、前述のアヌンナキの件もありますし、あれが本当だとしたら、人間はもはや宇宙人とハイブリッドなわけで.....

そんな中、現代においても、宇宙人と地球人のハイブリッドは着々と進められているらしいです。年末の都市伝説の番組でやってました。

他の星から地球にやってくる技術があって、なおかつハイブリッドを作るくらいですから、当然、地球人よりも頭の良い人が産まれるのでしょう。あるいは、超人的な身体能力がある人かも知れません。頭の良い人なら、ぼくはそういう人を知っている気がします。

宇宙人ハイブリッド

東大卒で、一国の首相まで上り詰めたにも関らず、意味不明な言動が多いです。有名なのが「最低でも県外」。沖縄の基地移転について、海外、いや最低でも沖縄県外に移転させると言い放ったわけですが、その後「やっぱり沖縄に基地が必要だと分かった」と訂正しています。さらに最新の発言として「今や兵器はドローンの時代だから、基地なんて必要ない」と言ってしまいました。いや、ドローンの時代になっても基地は要るだろうよ。これはもうハイブリッドで間違いないでしょう。決定的なのが、この人、自ら「宇宙人」と言ってしまっています。確定です。

信じるか信じないかは(続)

最後に

おふざけが過ぎましたが、曲はちゃんと作ったので、ぜひ聴いてみてください。

リクエスト、制作依頼なども常時受け付けています。

じょうじ....じょうじ.................